再利用可能な蜜蝋布ラップ 自由にカット♪ロールタイプ エコラップ 蜜蝋ラップ 蜂ワックスラップ 食品新鮮なバッ

再利用可能な蜜蝋布ラップ 自由にカット♪ロールタイプ エコラップ 蜜蝋ラップ 蜂ワックスラップ 食品新鮮なバッ

1269円

再利用可能な蜜蝋布ラップ 自由にカット♪ロールタイプ エコラップ 蜜蝋ラップ 蜂ワックスラップ 食品新鮮なバッ

再利用可能な蜜蝋布ラップ 自由にカット♪ロールタイプ エコラップ 蜜蝋ラップ 蜂ワックスラップ 食品新鮮なバッ:オンラインで買い物をしているお客様は、店舗での受け取り機能を使用して最寄りの店舗から注文をすぐに受け取るか、速達を選択して48時間以内に商品を受け取ることができます。 56%以上節約,2021公式店舗,【サイズ交換OK】再利用可能な蜜蝋布ラップ 自由にカット♪ロールタイプ エコラップ 蜜蝋ラップ 蜂ワックスラップ 食品新鮮なバッ
地理テーマ
「マクドナルド」が存在しない国・地域はどこにある?
2022年2月からのロシアによるウクライナ侵攻を受け,多くのグローバル企業がロシアからの撤退を発表しています。世界的に店舗網を拡大させてきたファストフードチェーン「マクドナルド」は,ロシア国内にある850店舗の閉鎖を決めました。ロシア国内では3つのフランチャイズ会社により店舗網が管理されてきましたが,店舗がそれらの会社の直営になるのかは,現在のところ未定です。教科書「基本地理A」では,59ページにマクドナルドの国際展開を地図で示しています。

マクドナルドは,経済発達が遅れ交通インフラの整っていないアフリカや,生活文化の異なる西アジア諸国などには進出していません。チュニジアやケニアには進出計画が報じられたものの,具体的な進展がない状態です。

一方,ボリビア,アイスランド,北マケドニアは,マクドナルドが一度は進出したものの,現在は店舗がありません。ボリビアは,エンパナーダという伝統的な揚げ餃子が普及していて苦戦し,2002年に撤退。アイスランドは,地元チェーンとの競合や経済危機の影響により2009年に撤退しました。北マケドニアからは,契約上のトラブルで2013年に撤退しました。
関連コンテンツを詳しく見る
人気一覧
新着一覧
写真一覧
図表・グラフ一覧
地図一覧
ローマ帝国の領土拡大(『高校世界史』29頁、カラー)
定額コース専用
  • ペルシア戦争(『高校世界史』24頁、カラー)
    定額コース専用
  • 世界の自然 世界の気候区(『高校世界史』表見返し、カラー)
    定額コース専用
  • アレクサンドロスの帝国とヘレニズム時代の3王国(『高校世界史』26頁、カラー)
    定額コース専用
  • おもな火山の噴火(18世紀後半~19世紀前半)(『高校世界史』4頁、カラー)
    定額コース専用
  • 古代オリエント世界(『高校世界史』14頁、カラー)
    定額コース専用
  • パルティアとササン朝の領域(『高校世界史』19頁、カラー)
    定額コース専用
  • すべて見る
  • 動画・音声一覧
    スライド一覧
    問題集一覧
    36.二つの世界大戦④(『大学入学共通テスト 世界史トレーニング問題集』69-70頁)
    定額コース専用
  • 37.二つの世界大戦⑤(『大学入学共通テスト 世界史トレーニング問題集』70-71頁)
    定額コース専用
  • すべて見る
  • 指導事例・記事一覧
    その他一覧

    再利用可能な蜜蝋布ラップ 自由にカット♪ロールタイプ エコラップ 蜜蝋ラップ 蜂ワックスラップ 食品新鮮なバッ

    再利用可能な蜜蝋布ラップ 自由にカット♪ロールタイプ エコラップ 蜜蝋ラップ 蜂ワックスラップ 食品新鮮なバッ:オンラインで買い物をしているお客様は、店舗での受け取り機能を使用して最寄りの店舗から注文をすぐに受け取るか、速達を選択して48時間以内に商品を受け取ることができます。 56%以上節約,2021公式店舗,【サイズ交換OK】再利用可能な蜜蝋布ラップ 自由にカット♪ロールタイプ エコラップ 蜜蝋ラップ 蜂ワックスラップ 食品新鮮なバッ